全身脱毛 リスクはあるの?

 

全身脱毛,リスク

全身脱毛のリスクというと、
まず、肌への負担、料金というのが考えられるのではないでしょうか?

 

 

このうち、
肌への負担ということを考えると、
まず、自分でカミソリなどを使ってムダ毛を処理する場合、肌に過剰に負担をかけることから、肌荒れや色素沈着などが考えられます。
部位によっても、違うのでしょうが、医療機関や脱毛エステサロンのようなプロの手を
かりたほうが、肌へのリスクはないようです。
ただし、脱毛の歴史自体がまだ浅く、現時点では、長年のデータがないのが実情です。
そう考えると、レーシックや美容整形などもあてはまるのですが、
大切な自分の身体のことですから、
普段の脱毛処理にかける時間、負担なども合わせて考えてどのような方法が一番良いか検討したいですね。 

 

 

また、医療レーザーで脱毛する場合、
肌質によっては、かゆみや軽度の火傷、を生じる場合もあります。
比べると脱毛エステサロンの方が、出力が弱いので
火傷のリスクは少ないかも知れません。

 

 

 

料金については、医療機関で全身脱毛をする場合、
100万円となる場合もあり、気軽に手を出しづらいというリスクがあります。
比べると、脱毛エステサロンの場合は、
決まった月額を支払えば、通い放題となるプランを含め、
医療機関と比べると、リーズナブルな料金設定となっているところが多いですね。

 

 

また、医療機関にしても、脱毛エステサロンにしても
それぞれの技術、サービス、設備、スタッフの質などは違います。
いきなり、全身脱毛で身体を預けるのではなく、
ワキなどパーツの体験コースで、
自分に合うか合わないかをチェックしてみるのもいいですね。